週刊ベースボールONLINE

12球団先発投手最新事情

12球団先発陣 パーフェクト査定表 パ・リーグ編

2017年3月16日(木) 11:00 

セ・リーグ編はこちら
※名前左の数字は現時点の先発能力ランキング。開幕欄は開幕に間に合うかどうかで、◎は超万全、○は万全、△は微妙、×はかなり厳しい。

日本ハム 評価70点


エースの大谷翔平が開幕に間に合わないが頭数はそろった。斎藤佑樹はボーダーライン。カギはむしろブルペンか

急成長の高梨。課題のスタミナ強化がなればエース格に


(1)有原航平 開幕◎
■ストロングポイント カーブの精度が上がって投球術にも幅。150キロ超の直球も威力満点
■不安材料 シーズンを通じて好不調のムラがある

(2)高梨裕稔 開幕◎
■ストロングポイント 球速以上に手元で伸びる直球は脅威。総合力の高さでさらなる大化けの予感
■不安材料 長いイニングを投げ切るためのスタミナ

(3)メンドーサ 開幕◎
■ストロングポイント ムービングボールを武器に先発ローテの一角。ムードメーカーでもある
■不安材料 WBC出場がもたらす体への影響。立ち上がり

(4)加藤貴之 開幕◎
■ストロングポイント 完成度の高さは2年目にしてトップレベル。大舞台での経験も積んだ
■不安材料 立ち上がりの不安と変化球の制球力

(5)エスコバー 開幕○
■ストロングポイント 速球だけでなく、シンカーなどの変化球も多彩。若さも魅力の新助っ人
■不安材料 日本のボール、マウンドに・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング