週刊ベースボールONLINE

球場特集2017
京セラドーム大阪・ほっともっとフィールド神戸 多彩に楽しめるドーム&屋外球場
京セラドーム大阪・ほっともっとフィールド神戸 多彩に楽しめるドーム&屋外球場

 

 日本3つめのドーム球場として1997年に開場した京セラドーム大阪。2014年に『大商大シート(フィールドシート)』が設けられ、臨場感あふれる観戦が可能に。また“食”でも楽しめる。2階には「スタジアムモール」のレストランで食事をしながら観戦でき、昨季からは『食事付きの特別中央指定席』も設けられ、ビュッフェスタイルで飲食しながらの観戦も可能となった。


 一方のほっともっとフィールド神戸は、神戸運動公園敷地内に1988年に完成した、鮮やかな緑の天然芝が映える屋外球場。ブルペンも屋外に設けられており、控え投手の様子も見られる。また、15年から電光掲示板がLED大型ビジョン化され、大画面かつ鮮明な画質に。昨季からは・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング