週刊ベースボールONLINE

近未来怪物打者 プロはどう見ているのか?

スゴいと感じた今年の高3スラッガー&巧打者は? 現役選手、首脳陣24人アンケート/ドラフト

 

夏の甲子園で広陵高の中村奨成が大活躍するなど、今年の高校3年生はスラッガーや巧打者が多かった。そこで、12球団の現役選手や首脳陣に、強烈に印象に残った打者は誰だったのかを聞いてみた。
写真=BBM

中村奨成(広陵高/捕手)



ロッテ中村奨吾内野手「リストの柔らかい打撃は魅力」
 最初は名前が僕と似ていて注目しましたが、すごい活躍でしたね。打撃はリストも柔らかく、ヘッドを入れて内角をきれいにさばいていた。僕が言えることではないですが、プロで活躍できるかは、木のバットに慣れること、経験を積んでプロの投手の質に慣れることができるかだと思います。

広島磯村嘉孝捕手「すごい精神力の持ち主」
 同じ捕手として、広陵高の中村君は気になりました。打っているシーンを見るだけでもすごかったですね。技術的にももちろんですが、注目された中で打てるというのはすごい精神力だと思います。肩の強さもすごいですね。

清宮幸太郎(早実/内野手)



西武栗山巧外野手「本塁打を打つ能力が高い」
 そんなに詳しく見ていないですが、清宮君はすごいと思います。あれだけ本塁打を打っているんですから。(相手の投げる)球が速いとか遅いとかそういうレベルじゃない。本塁打を打つ能力が高いのだと思います。

西武・山川穂高内野手「僕も勉強になる打者」
 清宮君は打席での風格、ゆったりした構え、タイミングの取り方、インパクトまでのバットの位置、フォロースルー。すべてが・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー