週刊ベースボールONLINE

ドラフト2位の超逸材 パ・リーグ編

“ドラフト2位”の超逸材たち 岩見雅紀、藤岡裕大、西川愛也

 

同時入札で抽選のある1位以降はウエーバー方式に切り替わり、3位は逆ウエーバー、以下繰り返しとなる。2位の12人は全体24番目までの1位に劣らぬ高評価で、逸材ぞろい。中でも編集部イチオシの“ドラニ”選手を紹介していこう。

楽天2位・岩見雅紀 規格外の和製大砲


取材・文=上原伸一、写真=椛本結城


 その魅力は何と言っても遠くへ飛ばす力だ。慶大の岩見雅紀は規格外の飛距離を誇る。今秋のリーグ戦では7本塁打をマークして7季ぶりの優勝に貢献。年間本塁打をリーグ新記録の12本とし、通算本塁打を歴代3位の21本まで伸ばした。フリー打撃でもケタ外れの打球を飛ばす。今年6月、岩見の“場外弾”による近隣への被害を考慮し、慶大は日吉グラウンド(両翼97メートル中堅118メートル)の外野防球ネットを増設。左翼ポール際は15メートルから18メートルに、左中間から中堅にかけては10メートルから18メートルになった。通称“岩見ネット”である。それでも増設ネットをものともせずに越えていく様を見て、大久保秀昭監督は慌てて・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング