週刊ベースボールONLINE

開幕投手の矜持

西武・菊池雄星 泰然自若と。「10月から開幕に合わせることはやっていた」

 

開幕投手へ迷いなく、しっかりと歩を進めている菊池/写真=大泉謙也


 チームで開幕投手を託せるのは、この男だけだ。「10月から開幕に合わせることはやっていましたから」。菊池雄星、26歳。昨年は最多勝、最優秀防御率の2冠を獲得、押しも押されもせぬエースとして君臨している左腕だ。大役はキャンプ中の2月3日、辻発彦監督から伝えられた。指揮官が色紙に「菊池雄星様、開幕投手」と記し、さらに自らのサイン、「2月3日、大安」と書いて渡した。

 3年連続の開幕投手に向かって着実に進んでいる。キャンプでフォームを固め・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング