週刊ベースボールONLINE

2018「超高校級」ドラフト特集

12球団の育成ポイントは!? 2018ドラフト 高校生スカウティングリポート セ・リーグ編

 

2018シーズンも終盤に差し掛かり、ドラフト候補たちを絞り込む時期を迎えつつある。今回は12球団の育成ポイントをチェックしながら、狙うべき高校生のターゲットを担当記者があぶり出していく。
※球団の並びは9月5日現在の順位順

広島・チーム事情は即戦力投手も……


ターゲット 小園海斗[内野手/報徳学園高]


 打高投低のチーム事情からすると、即戦力投手を1位指名する線が濃厚だが、今年は高校生に、カープのチームカラーに合致する運動能力の高い野手がいることから、そちらを優先して指名する可能性もある。その場合、小園海斗(報徳学園高)、藤原恭大(大阪桐蔭高)、根尾昂(大阪桐蔭高)の名前が挙がってくる。現在、野手は充実の布陣だが、主力選手が万一FA移籍で抜けたときにカバーできる人材を育てておきたいところだ。高校生投手の中では、準地元の本格派右腕・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング