週刊ベースボールONLINE

Vを呼ぶ男インタビュー

広島・バティスタ インタビュー アカデミーから育ったパワー 「ホームランは狙ってない。とらえることができれば、飛んでいく」

 

リーグ3連覇を目前とするカープだが、今季の強さは他チームを圧倒する打力による部分が大きい。その打線において「長打力」の部門で大きな武器となったのが、昨年途中に育成選手から支配下登録されたサビエル・バティスタだ。ホームラン率は驚異的で、リーグでホームラン王争いをしている選手たちをもしのぐ。カープアカデミー出身。チームの育成力を示す存在でもある。
通訳=ヘンディ・クレート 取材・構成=藤本泰祐 写真=佐藤真一(インタビュー)、BBM ※記録は9月14日現在


今年はいっぱい参加したからよりうれしい


──優勝がいよいよ目の前まで来ましたが。

バティスタ 今、気持ちすごくいい。すごく喜んでる。去年も初めて、(自分が)いるチームで優勝した。今年2年目、優勝できたら、すごくうれしい。あと、今年は、優勝決まったら、(チームが)3連覇も決めるから、すごくいいことです。

──去年に比べたら、ご自身でも参加した感じがあるのでは。

バティスタ 去年より今年のほうが、けっこう参加した。チームからいろいろチャンスもらったから、すごくありがたい。

──去年よりも今年のほうが、よりうれしい。

バティスタ そうです。今年のほうがチームを助けたことがいっぱいあったから。

──今年は8月にお子さんも生まれて、いい年になりましたね。

バティスタ もちろんです。

──今年、チームが3連覇できた要因は何だと思いますか。

バティスタ シーズンを通して、今年はよく打っていて、やっぱり・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング