週刊ベースボールONLINE

2018ドラフト1位クローズアップ

ヤクルト1位・清水昇(国学院大) 貪欲な姿勢で狙う先発ローテ「神宮では高校、大学時代に悔しい思い。プロでいい結果を残したい」

 

「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が10月25日、東京都内のホテルで開催された。広島ソフトバンクによる日本シリーズ開幕2日前、全国の野球ファンが逸材たちの人生の岐路に注目。NPBドラフトで83人、育成ドラフトで21人の計104人が指名された運命の「10.25」を徹底特集する。
取材・文=中島大輔 写真=黒崎雅久

何事も貪欲に吸収する姿勢でステップアップしてきた。プロの世界で花を咲かせる決意だ


「入学して最初の段階では、野球界の人は清水が4年後にプロに行けるという評価をさほどしていませんでした。4年間で大きく成長して今回の指名を受けていると思います」

 右腕投手の清水昇ヤクルトから1位指名されると、鳥山泰孝監督は教え子の成長をそう称えた。帝京高時代に甲子園未出場の清水は「4年後にプロに行きたい」と入学時に目標設定し・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング