週刊ベースボールONLINE

半端ない男たちのレコードラッシュ!

5回で7点差でも、延長戦で3点差でも相手は安心できない!? 今季も健在「逆転のカープ」/2018記録集計号特集

 

誰が呼んだか、「逆転のカープ」。連覇した一昨年、昨年と、勝ちゲームの約半分を逆転勝ちが占めることによる呼び名だが、3連覇を達成した今季もその傾向は変わらなかった。今季のカープの逆転劇を振り返り、分析してみた。
写真=BBM

最も鮮やかだったのは8月23日のヤクルト戦[マツダ広島]。3点を追う9回裏に、丸が同点3ランを放つと、続く鈴木がサヨナラ弾


3点差で最後の攻撃の状況からの逆転も2度


 今季、球団史上初の3連覇を達成したカープ。2016、17年も逆転勝ちが多く、「逆転のカープ」として名をはせたが、今季もその傾向は変わらず。82勝のうち半数の41試合で逆転勝ちを収めた。16年は89勝のうち51%の45勝、17年は88勝のうち47%の41勝なので、3連覇の中では2番目の逆転率ということになる。

 何しろ今季は、スタートから逆転づいていた。カープは開幕4連勝とスタートダッシュに成功したが、これがいずれも逆転勝ちだった。第5戦に敗れてストップしたが、これはセ・リーグでは初。ちなみにパ・リーグでは05年にソフトバンクが記録している(こちらは第5戦に完封勝ちしたことでストップした)。

 ただこの4試合は、いずれも・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング