週刊ベースボールONLINE

2018交流戦 12球団の焦点

DeNA・出遅れた2左腕の復活はいつ?/12球団の焦点

 

交流戦真っ只中。アマ時代のライバル、移籍選手と古巣の戦いなど、多くの好勝負が生まれている。ここでは、12球団別に交流戦、さらにその先を戦い抜くための、ポイントを検証する。
※成績は6月3日現在

復帰後も勝利を挙げられていない今永。もう言い訳はできない


対象的だった今永と濱口の出来


 交流戦幕開けとなった楽天戦で2連勝。意気揚々と福岡に乗り込んだもののソフトバンクの前に3連敗を喫し、勢いを止められてしまった。1戦目(6月1日)は今永昇太、2戦目(2日)は濱口遥大が先発。両左腕とも昨季2ケタ勝利をマークしながら今季は左肩の違和感によって開幕に間に合わず、遅れて一軍に合流した。しかし・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング