週刊ベースボールONLINE

混沌とするパ・リーグ覇権争い 獅子を撃て!

斉藤和巳(野球解説者)が見る ソフトバンク&日本ハムが逆転Vに必要なものは!? 「当たり前のことを当たり前にやる。それが西武追撃の前提条件になる」

 

逃げる獅子の尾をつかまえるには、何が必要になってくるのか。斉藤和巳氏がソフトバンク&日本ハムの逆転Vの可能性を占う。
取材・構成=杉浦多夢、写真=BBM ※記録は9月9日現在

戦力が整ってきたソフトバンクは千賀をはじめとする中心選手がいかに力を発揮できるかがカギになる


踏み止まったソフトバンク


 ソフトバンクにしても日本ハムにしても、当たり前のことをどれだけ当たり前にできるか、ということが西武追撃のポイントになっていくでしょう。残り20試合強という段階で西武との差はソフトバンクが4ゲーム、日本ハムは5.5ゲーム。追いかけるほうにしてみればもう負けられないプレッシャーがあります。その中でやるべきことをしっかりとやる。それが大前提になります。

 その上で連敗をすることなく食らいついて・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング