週刊ベースボールONLINE

ソフトバンク・ウィークリートピック

王会長が台湾殿堂入り

 

 台湾の野球殿堂「台湾棒球名人堂」は1月12日、王貞治ソフトバンク球団会長が殿堂入りしたと発表した。スポーツ記者や球界関係者の50人の投票で41票、82%の支持を得た。「台湾棒球名人堂」は14年1月に設立され、王会長は昨年もノミネートされていたが、得票率63.3%で落選。2度目の今回、13人の候補者の中から文句なしの選出となった。日本では94年に野球殿堂入りしている。

 日本での22年間の現役生活で868本塁打の世界記録を樹立、引退後は巨人、ダイエー・ソフトバンクで指揮を執り、06年第1回WBCでは日本代表を率いて世界一に輝くなど、数々の功績は母国・台湾でも「国民的英雄」と崇められている。

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー