週刊ベースボールONLINE

ソフトバンク・ウィークリートピック

柳田がトリプルスリー&首位打者

 



 10月6日、パ・リーグの全日程が終了し、柳田悠岐外野手の首位打者&最高出塁率のタイトル獲得が確定した。また、打率.363、34本塁打、32盗塁でトリプルスリーを達成した。トリプルスリー達成者で同一シーズンに首位打者となるのは史上初。

 一方で9月26日のロッテ戦(QVCマリン)でイ・デウンから受けた死球の影響で、そこから5試合を欠場。その後の3試合は代打で1打席ずつの出場となり、100打点には「1」及ばず、99打点でシーズンを終えた。史上4人目のトリプルスリー&100打点とはならなかった。

 今季、セ・リーグではヤクルト・山田がトリプルスリーを達成しており、達成者は10人となった。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング