週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

阪神 福留孝介、130打席ぶりの1発

 


 打球はアッという間にライトスタンド中段に飛び込んでいった。7月11日の中日戦(倉敷)の3回一死一塁で打席に入った四番・福留孝介外野手。初球の真ん中への真っすぐを迷いなく振り切った。「後ろにつなぐ意識で打席に入り、甘く入ってきたボールをしっかりと捉えることができた」と納得の1本だった。

 この一打は5月27日のDeNA戦以来[甲子園]の一発。実に130打席ぶりのホームランとなった。「孝介には負担をかけ過ぎている。年齢的にも、休み休み出させてあげたいが……今日はよかった」と金本監督も一安心。この好感触を残したまま、後半戦へ標準を合わせていく。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング