週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

ヤクルト 村上宗隆、バッティング優先で

 


 小川監督がドラフト会議翌日の10月27日、熊本・九州学院高を訪れ、1位の村上宗隆捕手に指名あいさつを行った。その席上で、小川監督は起用法にも言及。「優先するところはバッティング。サードや外野を含めて」と語り、本職である捕手とともに、内外野で可能性を模索することを明言した。

 それに対して村上は「プロで活躍することだけを考えている。すべてのピッチャーを打ち崩さないとダメ。日の丸を背負えるような選手になりたい」と決意表明した。高校通算52本塁打の逸材に、指揮官は「神宮で本塁打を打っている姿を想像している」と激励。“肥後のベーブ・ルース“を全国区のスター選手にすることを誓っていた。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー