週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

中日 ペナントレース再開

 


 約1カ月の交流戦を終え、6月22日、ペナントレースが再開した。ドラゴンズは交流戦全18試合を7勝11敗と負け越し。カード勝ち越しは同月7〜9日のソフトバンク戦(ナゴヤドーム)のみと、苦しい戦いだった。それでも、同一カード3連敗は1度もなかった。

 交流戦はセ・リーグ5位で迎え、途中3連勝して4位に浮上したが、最終的には6位に転落。ペナント再開時点で、4位の阪神ヤクルトとは1.5ゲーム差。首位の広島は頭ひとつ抜けているものの、2位以下は団子状態で、まだまだ上位を狙える位置にいる。笠原祥太郎投手や藤嶋健人投手ら、交流戦での収穫もあった。ペナントでの逆襲を狙う。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング