週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

日本ハム 球史に刻む猛打ショー

 


 7月31日のロッテ戦(釧路)の初回、チームが球史に刻む圧巻の攻めを見せた。立ち上がりから制球が定まらない相手の先発・石川から打者14人で一挙10得点。初回の攻撃としてはプロ野球新記録となる11安打を積み重ね、最終的には14対1で釧路での10年ぶりの白星を手に入れた。

 連日のヒーローとなったのは中田翔内野手。この日は自己最多タイの1試合5打点、翌8月1日(帯広)の同カードでも劇的なサヨナラ打で四番の貫録を見せつけた。「釧路や帯広のファンは僕たちの試合を生でなかなか見られないと思うので、良いところを見せられてよかった」と中田。逆転Vに向け、頼れる主砲にエンジンがかかってきた。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング