週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

オリックス シーソーゲームで競り負ける

 

 打線の奮起で2度逆転した“勢い”も、最終回の失点でかき消された。9月5日の楽天戦(ほっと神戸)。1回裏に中島の3ランなどで逆転に成功。その後、再逆転を許すも8回裏に安達の適時打で再々逆転したが、9回表のマウンドに上がった増井が同点に追いつかれ、なお一死一、三塁から暴投で勝ち越し点を献上し、試合は、そのまま8対9で敗れた。

 同日時点でリーグトップの30セーブの守護神が今季5敗目。自力が断たれ、大逆転でのCS進出を目指す中で手痛い1敗も、福良淳一監督は「フォークが抜けていた。珍しい」と右腕を責めることはなかった。残り試合はわずかだが、挽回の余地はまだある。奇跡のAクラス入りへ。もう負けられない。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング