週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

オリックス 西勇輝が2年ぶり2ケタ勝利

 

 節目の勝利だ。西勇輝投手が10月1日の楽天戦(楽天生命パーク)で先発マウンドへ。1、2回とともに本塁打を浴びて1点ずつを奪われるも、以降は得点を与えず。2点のリードを守って7回を投げ終え、被安打4、6奪三振と粘投した。すると8回表に吉田正の本塁打で加点して5対2で勝利。西が2年ぶりのシーズン2ケタ10勝目(13敗)を挙げた。

 開幕時の先発投手が相次いで離脱する中、1年間、先発ローテを守り抜き、防御率3.60と安定感も光った。自身初の開幕投手を務めるなど“先発の柱”として奮起し続け、同戦が今季最終登板に。試合後には「相手のエース級と投げ合うのは苦しかったけど、収穫のあった1年」とシーズンを振り返った。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング