週刊ベースボールONLINE

日本ハム・ロッカールーム/今週のテーマ「海外の思い出」

宮西尚生投手「海外は苦手です」

 

 海外は苦手です。初めて行った国がオランダ。05年に行われたIBAFワールドカップの日本代表に選ばれたときです。社会人の選手の中に大学生は自分だけ。ずっと関西で生まれ育ってきた20歳の人間が、まずは東京に行って合宿。オランダ入り後も慣れない人間関係、外国の食事が合わないなどストレスでじんましんが出たんです。

 体調を崩したこともあり、海外には良いイメージがないんですよ。優勝旅行で行くハワイは楽しいですけどね。ちなみに、今はチームの先輩となった武田勝さんは、あのときの日本代表でチームメート。初対面でお世話になりました。

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング