週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

西武・大崎雄太朗外野手「岩隈さんからしたら“ごっつぁん打者”でしたね(笑)」

2017年3月16日(木) 15:38 

今週のテーマ「プロ初○○」

 実はプロ初打点と2打点目がサヨナラなんです。初打点が3年目の2009年5月31日の巨人戦、10回裏にクルーンからサヨナラヒット。で、2打点目が同年6月10日の阪神戦、9回裏満塁で代打で出て、サヨナラ押し出し四球。僕、パ・リーグの選手なのに、どちらの記録もセ・リーグの巨人、阪神というのもすごいですよね。

 あと記憶に残っているのは初打席。細川(亨、現楽天)さんの代打で出て、岩隈(久志)さん相手に全部スイングで3球三振。手も足も出なかったです。初球のカーブをファウル。2球目は高めの真っすぐかシュートで、またファウル。最後はフォークで終わり。今考えれば、岩隈さんからしたら“ごっつぁん打者”でしたね(笑)。

関連情報

関連カテゴリ

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー