週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

オリックス・岸田護投手「ウエストのトレーニングがすごい!」/力自慢

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「力自慢」です。

オリックス・岸田護投手


プロ12年目の岸田護も、新助っ人・ウエストのパワーに舌を巻く(写真=榎本郁也)


 外国人のウエストはウエート・トレーニングがすごい。腰に重りを乗せるメニューをよくやっているんですけど、いつも300キロ近く持ち上げていますね。体を絞るためにバンバンやっていました。とにかくムキムキなので、見たら分かると思いますよ。

 プレーの面では杉本裕太郎でしょう。とにかく打球の飛距離がすごい。スイングが力強いんだと思います。あれは投手からしたらイヤですね。

 あとは小谷野栄一さん。ウエートを見るたびに重いのを持ち上げています。力のある選手に限って細身だったりするのですが、小谷野さんは体が分厚い。「すげえな〜」と思いますけど、みんなみたいなトレーニングをやれるかと聞かれると僕には無理です(笑)。

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー