週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

【力自慢】中日 福敬登投手「測定器のメモリが振り切れました」

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「力自慢」です。

中日 福敬登投手


計測不能の筋力を発揮した福


 自信があるのは背筋ですね。22歳くらいのころ、JR九州でプレーしていたときに、チームで筋力測定をする機会がありました。前かがみの状態から後ろに引っ張る昔ながらの測定器でしたが、その目盛りが振り切れました。自分でも驚きましたが、みんなもビックリしていました。目盛り自体は200キロだったので、自分の背筋力としては230キロくらいと言われました。

 特にウエート・トレーニングをたくさんやっていたわけでもないので、自分の中ではナチュラルのパワーかなと思っています。背筋はピッチャーなら球速、バッターなら飛距離に関係があると言われているので、強いに越したことはないですね。

写真=BBM

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー