週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

ロッテ・西野勇士投手「初めて一軍に合流した思い出の地」/オープン戦

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「オープン戦」です。

ロッテ・西野勇士投手


宮崎は西野勇士にとって思い出の地


 2008年のドラフト会議で育成選手として指名を受け、ようやく支配下に上がれたのは12年のシーズン終了後。13年のキャンプは二軍で過ごしていました。チャンスが巡ってきたのは宮崎でのプレシーズンマッチ。細かい記憶がないほど、とにかく必死に投げたのを覚えています。

 その後のオープン戦ではソフトバンクを相手に2度投げるなどしました。いい感覚を持って自分の力を発揮でき、開幕一軍にも入って、その年は9勝を挙げました。

 やはり初めて一軍に合流した宮崎は思い出の地で、好きですね。地鶏や辛麺など食事もおいしいですから。僕は毎年、春先は調子がいいんです。いかにいい感覚を維持するかが課題ですね。

写真=高塩 隆

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング