週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

広島・下水流昂外野手「小さいときから一緒に戦っていました」/ライバル

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「ライバル」です。

広島・下水流昂外野手


アマチュア時代には中日・福田とチームメートだった下水流


 中日の福田永将とは同い年で、小さいときから一緒に戦っていました。横浜高3年のセンバツで優勝しましたが、鴨志田第一小学校、鴨志田中学校も同じ。野球チームも一緒でした。今では僕が外野手、彼は内野手ですが、中学校までは彼は捕手、僕は内野。打順は僕が一番、彼が四番でしたね。打撃は僕よりずっとすごかった。当たれば本塁打みたいな感じ。あの飛距離は天性のものだと思います。

 実家も近かったし、小学校のときはお互いの家に行ってゲームとかやったりしました。今も普通に友達です。ずっと一緒だった2人がともにプロにいるのはすごいことかもしれませんね。食事に行くのはオフの年1回の同期会くらいですが、いつも気になる存在です。

写真=BBM

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング