週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

中日・又吉克樹投手「投げているボールの感覚が分かるんです」/ライバル

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「ライバル」です。

中日・又吉克樹投手


相手チームの一流打者に闘志を燃やす又吉



 ライバルはいろいろいますね。まずは相手チームの主力です。広島の鈴木(誠也)、DeNAの筒香(嘉智)、ロペス、巨人の坂本(勇人)さん……。1年目からずっとそうです。そういう人たちを打ち取ることによって、調子のバロメーターではないけど、「真っすぐはこれでいいんだ」とか投げているボールの感覚が分かるんです。

 打者だけじゃなく投手でもいます。阪神の石崎(剛)です。昨年のアジアプロ野球チャンピオンシップの日本代表で一緒でした。同じサイドスローですが、あれだけ球の速いサイドスローはいません。ああいう球を投げられたらと思います。そういう意味では、自分ももっとやらないといけないという気持ちになりますね。

写真=BBM

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング