週刊ベースボールONLINE

野村克也の本格野球論

野村克也が語る「甲斐拓也」

 

さらなる成長を目指して、甲斐には頑張ってもらいたい/写真=湯浅芳昭


高校の先生、監督に後押しされてのプロ入り


 今年はホークス創設80年。球団イベントに記念号の取材……何かと、声が掛かっている。

 ソフトバンクの開幕第2戦(ヤフオクドーム)では、江本孟紀がピッチャー、私が審判役で、始球式を行った。それに先駆けては、江本と2人でトークショー。彼をトレードで獲得したときの話や、1973年のリーグ優勝時の裏話など、散々昔話をさせてもらった。

 今季、私のパ・リーグ順位予想は、やはりソフトバンクが1位。トークショーでも話が及んだが、今のソフトバンクが安定した強さを発揮できるようになったのは、ひとえに孫正義オーナーのおかげである。

「金は出すが、口は出さない」

 これは球団オーナーとして、最高のセリフである。

『組織はリーダーの力量以上に伸びない』という。逆に言えば・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

野村克也の本格野球論

勝負と人間洞察に長けた名将・野村克也の連載コラム。独自の視点から球界への提言を語る。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング