週刊ベースボールONLINE

球界リレートーク2017-18

プロ野球交流録 球界リレートーク・巨人 小林誠司「秋吉さん、来年は打ちますよ。梅ちゃん、お互い頑張ろう!」

 

オフ恒例の選手と選手をつなぐ球界リレートーク。第1回のヤクルト秋吉亮から社会人野球&侍ジャパンつながりでバトンを受け取った“ジャパンの正捕手”小林誠司は、ライバル球団の同じポジションの梅ちゃんへ──。

プロ野球交遊録・球界リレートーク2017-2018

 秋吉(秋吉亮)さんとは社会人時代(秋吉がパナソニック、小林が日本生命)からよく対戦していました。当時から球が速くてコントロール抜群。こういう人がプロに行くんだろうなと思っていました。今春のWBCではバッテリーを組ませてもらいました。秋吉さんが話していた、オランダ戦でバレンティンから空振り三振を取ったときのことは僕も覚えています。スライダーのサインに首を振って・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

球界リレートーク

オフシーズン恒例の名物企画。プロ野球選手による週替わりゲストトーク企画。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー