週刊ベースボールONLINE

球界リレートーク2017-18

プロ野球交流録 球界リレートーク・西武 山川穂高「近藤選手は僕より打撃レベルが格段に上。松田さんの野球への姿勢は素晴らしい」

 

昨年11月、侍ジャパンでともに戦った近藤健介(日本ハム)からメッセージを受けた西武山川穂高。圧倒的な飛距離を誇る長距離砲が、次にバトンを回したのはソフトバンクの“熱男”。ぜひとも教えてもらい、プレーに生かしたことがあるという。

プロ野球交遊録・球界リレートーク2017-2018

 近藤選手は年下ですけど打撃レベルが格段に上。例えば追い込まれ、変化球待ちで内角に直球を投げ込まれてもファウルにできるそう。僕にはできない。投手にとって、どこに投げても打たれそうな気がするスキがない打者でしょう。

 それと準備がすごい。昨年、侍ジャパンで一緒でしたけど、試合前・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

球界リレートーク

オフシーズン恒例の名物企画。プロ野球選手による週替わりゲストトーク企画。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング