週刊ベースボールONLINE

岡田彰布コラム

岡田彰布コラム「広島は十分に3連覇、あるよ。DeNAも投打に充実や。ヤクルトも故障者が帰ってきた。でも優勝のカギはどこも投手陣や」

 

打線の底上げ十分なDeNAだが、投手陣も今永[写真]を筆頭に若くて力のある投手が多い。オレはやはりDeNAが優勝候補やな/写真=BBM


広島の打撃陣も若い投手陣も充実してた


 今回の冬季五輪はホンマ、盛り上がったよね。力対力、技対技、気力対気力……。やっぱり世界レベルの大会は見どころタップリ。その中で、日本勢の活躍は、目を見張るものがあった。小さいころから、ウインタースポーツには縁がなかったオレだけど、テレビの画面をとおして、ワクワク、ドキドキの連続。ホンマ、いいプレーを見せてもらった……と感謝している。

 ということで、これからはプロ野球ってことになる。キャンプを打ち上げ、いよいよオープン戦突入。今シーズンの各チームの戦力面が浮かび上がる段階を迎えるのだが、さて今週は何をテーマに書くか。

「前回は巨人中日のことを分析してもらいましたし、今週は残りの3球団ということですよね──。“そだねー”」。相変わらず調子のいい編集担当のS君である。“カー娘”が口にするから“そだねー”は可愛いわけであって、S君が言えばキショイって! まあ、そんな指令に従ってセ・リーグの残り3球団、広島、DeNA、ヤクルトに焦点を当ててみる・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

岡田彰布のそらそうよ

選手・監督してプロ野球で大きな輝きを放った岡田彰布の連載コラム。岡田節がプロ野球界に炸裂。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング