週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

広島 一軍リレーで逃げ切り

 

 7月1日の中日戦(豊平)は、3対2と1点差の逃げ切り勝ちだったが、4回以降、1点のリードを守り切ったのは、今季一軍を経験している4投手のリレーだった。中村祐太投手は4回2失点も、薮田和樹投手が5回から3イニング無失点、8回、9回は、長井良太投手、藤井皓哉投手が1イニングずつをゼロ封で締めた。薮田の復調気配はもちろん、長井、藤井皓が自信を深めてゆくのも頼もしいところ。

関連情報

関連キーワード検索

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング