週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

日本ハム 谷口雄也が存在感を発揮

 

 思いのこもった気迫の一打だった。9月6日のイースタン・DeNA戦(鎌ケ谷)の8回、5対5で迎えた無死一塁で打席には谷口雄也外野手。国吉から右中間を破る決勝のタイムリー三塁打を放ち、会心のガッツポーズ。一軍経験も豊富な男が輝きを放った。ヒーローインタビューでは「(この日に地震に見舞われた)北海道を元気づけたいという思いがあった」と神妙な面持ちでコメントした。

関連情報

関連キーワード検索

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング