週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

オリックス 山崎颯一郎が最優秀防御率賞に

 

 3年目の飛躍へ腕を磨いている。コロンビアで開催されていたU-23W杯で、山崎颯一郎投手が、最優秀防御率賞を獲得した。同大会では2試合に先発して、計10回2/3を投げて自責点0の好成績で日本の準優勝に貢献した。長い手足を生かした角度のある直球とキレのあるスライダーが武器の右腕は、今春キャンプは一軍帯同と、大きな期待を寄せられる20歳。一軍デビューへ向けて貴重な経験を積んだ。

関連情報

関連キーワード検索

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング