週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

阪神 島田海吏 第2回WBSC U-23W杯で最多得点賞

 

 10月19日から28日までコロンビアで行われていた第2回WBSC U-23W杯。日本は決勝のメキシコ戦に、延長タイブレークで惜しくも敗れた。だが、主に一、二番打者として出場した島田海吏外野手が大活躍し、最多得点賞を獲得。「頼りがいのあるクリーンアップがいたのでこの賞をいただけたと思います。チームに戻ってもしっかり貢献していきたいと思います」と来季へ抱負を語った。

関連情報

関連キーワード検索

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング