週刊ベースボールONLINE

立浪和義のコラム

柳裕也選手への期待

 

140キロ前後ながら一級品のストレートが軸


糸を引くような速球


 今回はドラゴンズ2年目の右腕・柳裕也選手について書いてみたいと思います。明大から即戦力と期待されて入団しながら、1年目の2017年はわずか1勝と残念な結果になってしまいましたが、制球力が高く、実戦的なタイプだな、という印象を持っていました。

 今シーズンも初登板の巨人戦(4月3日、ナゴヤドーム)で早々にKOされ、少し心配をしましたが、2試合目の10日ヤクルト戦(ナゴヤドーム)は見違えるような素晴らしいピッチングでした。ヤクルトの強力打線相手に、被安打2で自身初、今季12球団初の完封勝利を飾っています。

 まずよかったのは・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

立浪和義

 これから毎週、そのときどきで気になった選手や試合、さらに、私が感じたポイントについて書いていきたいと思います。野球をより深く知りたいという方、また、もっともっと野球がうまくなりたいという中学、高校生のみなさんにも参考になる連載になればと思っています。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング