週刊ベースボールONLINE

立浪和義のコラム

立浪和義コラム「ルーキー諸君、キャンプはマイペースで」

 

1年目沖縄キャンプでの筆者


球春到来です


 今年は、高校生の大物新人選手が注目されていますが、その中でも自主トレから大きな話題を集めていた中日根尾昂選手は、右足ふくらはぎの故障で二軍スタートとなりました。ただ、この時期の遅れは、長い目で見れば大きな問題ではありません。あせらず、まずはしっかり体を治してもらえばと思います。

 今回は、ルーキーの皆さんの参考として、反面教師ではありませんが、私の1年目の話を少し書いてみます。

 1988年、チームは優勝し、私は新人王とショートのゴールデン・グラブ賞もいただけたということで、非常に順調なスタートを切ったように思われるかもしれませんが、実際はいっぱいいっぱいでやっていましたし、たくさんの反省があります。

 1年目のキャンプは沖縄でしたが、とにかく・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

立浪和義

 これから毎週、そのときどきで気になった選手や試合、さらに、私が感じたポイントについて書いていきたいと思います。野球をより深く知りたいという方、また、もっともっと野球がうまくなりたいという中学、高校生のみなさんにも参考になる連載になればと思っています。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング