週刊ベースボールONLINE

ドラフトリポート

週刊ベースボール 2017球団別ドラフト採点【パ・リーグ】

 

2017年度のドラフト会議が昨日開催され、注目の清宮幸太郎(早実)は日本ハムが交渉権を獲得した。パ・リーグでは合計39選手が指名を受けたが、各球団は成功と言えたのだろうか。ドラフトの結果を採点する。

ドラフト巧者・日本ハムここにあり!


日本ハムは清宮を獲得。満点を与えてもいいドラフトだった



ソフトバンク ドラフト採点=30点
[指名選手]
1位 吉住晴斗 投手 鶴岡東高
2位 高橋礼 投手 専大
3位 増田珠 外野手 横浜高
4位 椎野新 投手 国士舘大
5位 田浦文丸 投手 秀岳館高

 2年連続当たりクジを引き当てていた工藤公康監督がまさか3連続でクジを外すとは想定外だったが、結果的に見れば、育成選手を含め、若手が充実している捕手以外のポジションをバランス良く指名。内野コンバートも見込める右のスラッガー・増田珠(横浜高)を指名できたことも大きい。とはいえ、昨年の満面の笑みとは違って渋い表情の王貞治球団会長が印象的だった。

西武 ドラフト採点=70点
[指名選手]
1位 齊藤大将 投手 明大
2位 西川愛也 外野手 花咲徳栄高
3位 伊藤翔 投手 四国IL/徳島
4位 平良海馬 投手 八重山商工高
5位 與座海人 投手 岐阜経済大
6位 綱島龍生 内野手 糸魚川白嶺高

 先発の一角を担う即戦力、特に左腕はエース・菊池雄星以外に手薄な状況で最大の補強ポイントだっただけに競合覚悟で社会人No.1左腕・田嶋大樹を狙ったがクジを外してしまった。これだけで、大きなマイナスポイントにせざるを得ない。ただ、外れ1位で左腕の齊藤大将(明大)を獲得できた。その他、即戦力として期待できるのはアンダースローの5位・與座海人(岐阜経済大)か。その他の選手も潜在能力ある。

楽天 ドラフト採点=55点
[指名選手]
1位 近藤弘樹 投手 岡山商大
2位 岩見雅紀 外野手 慶大
3位 山崎剛 内野手 国学院大
4位 渡邉佑樹 投手 横浜商科大
5位 田中耀飛 外野手 BFL/兵庫
6位 西巻賢二 内野手 仙台育英高
7位 寺岡寛治 投手 BCL/石川

 覚悟の上とはいえ、清宮幸太郎(早実)、村上宗隆(九州学院高)という2人の高校生スラッガーをクジで外しているわけだから、大減点は免れないだろう。以降は4位まで、即戦力の大学生が名を連ね、何とか体裁を保ったか。その中でも岩見雅紀(慶大)は球団が待望する和製スラッガー候補。今年のペゲーロのように、茂木栄五郎と組む「早慶クリーンアップ」も楽しみだ。

オリックス ドラフト採点=100点
[指名選手]
1位 田嶋大樹 投手 JR東日本
2位 鈴木康平 投手 日立製作所
3位 福田周平 内野手 NTT東日本
4位 本田仁海 投手 星槎国際湘南高
5位 西村凌 捕手 SUBARU
6位 西浦颯大 外野手 明徳義塾高
7位 廣澤伸哉 内野手 大分商高
8位 山足達也 内野手 Honda鈴鹿

 1位で社会人No.1左腕の21歳・田嶋大樹(JR東日本)、2位でも社会人右腕の鈴木康平(日立製作所)と左右の即戦力投手との交渉権を獲得。補強点の1つの内野手も福田周平(NTT東日本)を3位で指名と、全指名8人を高校生と社会人で占めた。3年連続Bクラスの低迷の中で若返りを図るチームが求めたのは“若き即戦力”だっただけに狙いどおりの指名だったと言える。

■日本ハム ドラフト採点=100点
[指名選手]
1位 清宮幸太郎 内野手 早実
2位 西村天裕 投手 NTT東日本
3位 田中瑛斗 投手 柳ケ浦高
4位 難波侑平 内野手 創志学園高
5位 北浦竜次 投手 白鴎大足利高
6位 鈴木遼太郎 投手 東北学院大
7位 宮台康平 投手 東大

 7球団が重複した清宮幸太郎(早実)の交渉権を獲得した時点で、100点をあげてもいいだろう。2位以下も西村天裕(NTT東日本)、鈴木遼太郎(東北学院大)は1年目から先発または手薄な中継ぎの一角に入りそうであり、また将来性豊かな高校生投手も2人指名。さらに7位には東大の宮台康平と、ドラフト巧者・日本ハムここにあり!という話題性十分の指名となった。

ロッテ ドラフト採点=80点
[指名選手]
1位 安田尚憲 内野手 履正社高
2位 藤岡裕大 内野手 トヨタ自動車
3位 山本大貴 投手 三菱自動車岡崎
4位 菅野剛士 外野手 日立製作所
5位 渡邉啓太 投手 NTT東日本
6位 永野将司 投手 Honda

 1巡目の第1回入札で清宮幸太郎(早実)を逃したが、第2回入札で清宮と同等の評価を与えていた安田尚憲(履正社高)を3球団競合の末に引き当てた。2位以降は一転、社会人の即戦力を投手、内野手、外野手とまんべんなく指名。未来の四番候補確保と目の前の戦力充実を同時に果たした。マイナス点は清宮のクジを外したことだけだ。

写真=BBM

関連情報

週刊ベースボール編集部

週刊ベースボール編集部が今注目の選手、出来事をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー