週刊ベースボールONLINE

HOT TOPIC

【ロッテ】チーム全体に影響を及ぼす正三塁手の行方/注目のレギュラー争い

 

激しい競争がチーム力をアップさせる。キャンプで注目されるレギュラー争い。各球団の、その現状を追う。

千葉ロッテマリーンズ


まずは正三塁手の座を狙うチームリーダーの鈴木


 レアードの電撃加入でさらにホットになっているのが三塁を巡る争いだ。昨季、三塁コンバートで攻守とも精細を欠いた鈴木大地に、2年目の安田尚憲が挑む形だったが、そこに4年間で131本塁打の大砲が乗り込んできた。安田、レアードが弾き出されれば井上晴哉の一塁、バルガスのDHへターゲットを移すはずで、レアードには左翼挑戦プランもある。

 鈴木はかつての定位置である遊撃、二塁も視野に入れるだろう。選手会長となったチームリーダーの鈴木、未来の四番を期待される安田、実績十分の助っ人によるハイレベルなポジション争いは、チーム全体に影響を及ぼしていく。

写真=高塩隆

関連情報

週刊ベースボール編集部

週刊ベースボール編集部が今注目の選手、出来事をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング