週刊ベースボールONLINE

川口和久のスクリューボール

川口和久コラム「松坂、最後は横浜で勝負しろよ」

 

松坂、ゼロからスタートしてみたらどうだい


DeNAの来季に注目


 日本シリーズが終わったね。最初の連敗でどうなることかと思ったけど、王者ソフトバンク相手に予想以上にDeNAが善戦したな。CSのファーストステージ、ファイナルステージ、そして日本シリーズと、戦うたびに強くなった。確かにミスもあったけど、もともとそういうチームだしね。それを引きずらず、跳ね除けるだけの元気さと勢いがあった。プレッシャーを感じながらも、楽しそうにやっているように見えたよ。

 ロペス、筒香嘉智宮崎敏郎のクリーンアップは、ソフトバンクの投手相手でもしっかり機能した。層の厚さの問題はあるけど、来季は一番の桑原将志が出塁率を上げ、二番が固定されたら、12球団一の打線と言っていいんじゃないかな。

 そうなると課題は投手陣の整備になる。先発は今永昇太石田健大濱口遥大の左腕、井納翔一ウィーランドの右腕と、結果的にはそろったように見えたけど、実際には、高田繁GMも・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー