週刊ベースボールONLINE

川口和久のスクリューボール

川口和久コラム「一軍登録メンバーの『1増』なんて、けち臭くない?」

 

この改定も原監督の吉報になるのか。なお、今回は投手コーチ目線の原稿です。あしからず


何を今さら


 東海大が箱根駅伝で総合優勝した。優勝候補の青山学院大、東洋大を破ってだからすごいよね。で、球界の東海大出身と言えば……おいおいおい、これってたぶん、あの人、巨人原辰徳監督にとって吉兆じゃないの……になる。ただ、もし青学大が逆転で勝っていても、監督は原晋さんだから、おいおいおい、これってたぶん……(以下同)。世の中、そんなもの。こじつけを探し出したらキリがない。

 ご存じのとおり、俺は前回の原監督時代の後半に投手コーチをしていた。143試合のやり繰りの中で一番苦労し、監督と衝突したのが・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

川口和久

広島、巨人で活躍した川口和久氏が独自の視点でプロ野球に斬り込む連載コラム。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング