週刊ベースボールONLINE

2018ドラフト会議

【ドラフト】阪神4位 齋藤友貴哉(Honda) 指名漏れの悔しさをバネに成長した153キロ右腕/プロ野球ドラフト会議

 


 25日、2018年プロ野球ドラフト会議が行われ、阪神が4位でHonda・齋藤友貴哉を指名し交渉権を獲得した。

■プロフィール
名前:齋藤友貴哉(さいとう・ゆきや)
ポジション:投手
生年月日:1995年1月5日
身長・体重:184cm92kg
投打:右投右打
所属:Honda
経歴:山形中央高 - 桐蔭横浜大 - Honda

 社会人野球の2年間でひと回り成長した即戦力右腕。山形中央高では、背番号11の控え投手。進学した桐蔭横浜大でも下級生までは制球難に苦しんだが、3年時から頭角を現し長身を生かした直球を武器に活躍。一躍ドラフト候補となり志望届を提出するも、無念の指名漏れ。気持ちを切り替え入社したHondaでは、1年目から都市対抗で存在感を発揮し注目を集めると、18年のJABA東京スポニチ大会で2勝を挙げ、チームの優勝に貢献し優秀選手に選出された。

 最速153キロのストレートを武器にスライダー、スプリット、カーブ、ツーシームと精度の高い変化球を操る。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング