週刊ベースボールONLINE

クローズアップ

2012ビッグホープ賞 佐藤貴規[ヤクルト]&牧原大成[ソフトバンク]

 

過去にはイチロー池山隆寛田中賢介……など、球界のヒーローとなった選手が受賞してきた小社選定の「ビッグホープ賞」。
未来のスター候補たちに贈られるこの賞を今年受賞したのはイースタン、ウエスタンともに育成契約で開幕を迎えた選手(牧原は6月11日に支配下登録)。
まだまだ伸びしろがたっぷりありそうな2人はいったいどんな選手なのだろうか!?

天性の輝き放つ俊足で二遊間ポジション争いに参戦!
牧原大成[福岡ソフトバンクホークス/内野手]
Taisei Makihara #69

川崎・本多コンビに感化

 173センチ、68キロと小柄な体に、無限の可能性が詰まっている。50メートル5秒8の俊足に遠投110メートルを超す強肩を買われ、熊本・城北高から11年の育成ドラフト5位で入団。西日本短大付高時代に新庄剛志(元日本ハム)を指導した同校の末次敬典監督をして「肩と足は新庄・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング