週刊ベースボールONLINE

2016シーズン展望
戦力分析・日本ハム 課題の中継ぎ陣が整備されれば

 

投手&守備力


 一番の強みであり、安定した戦いができるかの生命線になるのが投手陣だ。先発は豊富で多彩な駒がそろう。大谷、吉川、メンドーサ、有原と2ケタ勝利を期待できる実績ある4本柱に、新外国人バースの5人が軸になる。ほかは成長著しい3年目の高梨に、浦野、斎藤佑らも控える。不安要素は中継ぎ陣。抑えの増井は計算できるが、宮西が調整遅れ、昨季台頭した白村の状態が好転しないなど勝利の方程式を確立できないまま開幕へと突入しそうだ。新加入の加藤、井口、マーティンらの成否がカギを握る。

 守備は能力の高い選手が多いが、負傷者が多い外野の布陣に注目。近藤を右翼に回すサプライズもある。

打撃力&機動力


 打線は昨季をベースに適宜組み替えていくことになる。田中賢、陽、中田、レアード、中島卓は絶対的な主力で脇を固める布陣もバラエティーに富んでいる・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング