週刊ベースボールONLINE

2016開幕直前展望号
3人のコーチが証言 大谷翔平の凄さ

 

21歳の若き大黒柱、大谷翔平。球、打撃、肉体の各パートの現状について、各担当コーチが証言する。

吉井理人投手コーチ『ゴロを打たせることができるのが魅力』


よしい・まさと●1965年4月20日生まれ。和歌山県出身。箕島高から84年ドラフト2位で近鉄入団。NPB4球団を渡り歩き通算89勝82敗62セーブ。メジャーでは3勝をマークしている。07年限りで引退し、2008年から12年まで日本ハム、15年にソフトバンクで投手コーチを務め、16年に日本ハムに復帰した


「よく課題はどこですか?」と言われていたりもしますけど、大谷はコントロールは悪くない。基本的にまずピッチャーって抑えたいと思うからコントロールを悪くするもの。自分のボールに自信がないと、投球フォームに変な力みとかが出てきて、バランスを崩していってしまうものなんです。ブルペンなどのときのように、いつもどおりに投げられなくなってしまうものだと思います。

 プロに入ってくるからには、みんなコントロールはもともといいんです。大谷のケースは・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング