週刊ベースボールONLINE

特集「我はエースなり!」

「バカでエースがつとまるか!」球界を彩ったエースたちの名言語録

 

米田哲也(元阪急ほか)「エースの哲学?何にもない!弱いチームのモチベーションは、強いチームをいじめたれや!です」



 当時弱小だった阪急のエースとして1956年〜70年まで年間200回以上登板。68年には348回2/3を投げた「ガソリンタンク」の異名を取るタフネス右腕。

堀内恒夫(元巨人)「バカでエースがつとまるか!」



 V9時代の巨人のエース。あだ名は「悪太郎」。負けん気の強いピッチングで高卒ルーキー時代に開幕13連勝も記録した。

金田正一(元国鉄ほか)「あのときのボールは長嶋(茂雄)だけじゃなく、だれも打てません。金田野球は見せる野球ですよ!」



 1958年4月5日の開幕戦(国鉄対巨人=後楽園)での長嶋茂雄デビュー戦で4打席4三振を奪ったときのことを回想・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング