週刊ベースボールONLINE

2016ドラフト直前展望

田中正義は何球団!?12球団別 2016年ドラフト会議1位指名予想!

 

完全ウエーバー制の2位指名以降は、各球団の動向により、指名選手が変わる可能性が高い。だが、1位指名は12球団“同時入札”となるため事前に指名選手を固めることができる。では、その1位指名は誰になるのか──。“運命の日”を前に各球団の1位予想を見ていこう。

日本ハム・今年もNo.1選手を指名


創価大・田中正義投手


 日本ハムの1位指名候補は3人の投手に絞られてきた。最有力は変わらず156キロ右腕の田中正義(創価大)だが、ここに来て対抗馬として浮上しているのが高校生の左右の2人だ。左腕の寺島成輝(履正社高)と今夏の甲子園優勝右腕の今井達也(作新学院高)。ともに聖地で見せた超高校級の投球に評価が急上昇している。「その年のNo.1を指名する」という方針はぶれないが、将来性、先発のコマ不足というチームの補強ポイントと照らし合わせながら最終結論を出していく。

ソフトバンク・手薄な若手左腕の獲得へ


花咲徳栄高・高橋昂也投手


 今季、一軍の先発ローテーションでシーズンを通じて機能した左腕は和田毅のみ。二軍を眺めても若手左腕は足りておらず、補強対象となる・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング