週刊ベースボールONLINE

2016年ドラフト総決算

ソフトバンク2位・古谷優人(江陵高・投手) 北の大地で鍛えられた心技体

 

最速154キロを誇るサウスポー。谷本監督[写真右]とともに心技体を鍛えてきた


 津軽海峡どころか関門海峡も越えなければならない、最も遠い球団から2位指名を受けた。1位指名の間から、中継映像をじっと見つめていた古谷優人ソフトバンクから指名された瞬間、その表情を緩めて隣の谷本献悟監督と固い握手を交わした。「強いチームに指名してもらえてうれしい」。短い言葉に実感が込もった。

 ドラフトイヤーに150キロ左腕として注目を集め、最速を154キロに更新。決して大柄ではないが体幹がしっかりしており、今夏の北北海道大会では新記録となる20奪三振をマークした。それでも古谷は、自らのセールスポイントを「人間力です」と胸を張って言い切った。

 ばんえい競馬の元騎手である父・輝紀さんも驚いていた・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング