週刊ベースボールONLINE

トラの助っ人コラム メッセンジャーの「Messe's Road」

メッセンジャーコラム「最高の阪神ファン、そして理想の家族を作れる環境が、阪神にあるからなんだ」

 

阪神に入団したころ[写真は2010年]は結果を残しメジャーに戻りたいと思っていたんだけど、気が付けば阪神で8年目になり、子どもも4人も授かったよ(笑)


阪神ファンが作る素晴らしい雰囲気での投球は最高だよ


 ハ〜イ、メッセンジャーです。ここまで4試合に先発登板し3勝(※成績は4月22日現在)となかなかいいスタートを切れたと思うね。4月21日は巨人相手[東京ドーム]に8回を投げて(1失点)スタミナがあることを証明したよ(笑)。今年阪神でプレーして8年目だね。長い時間、日本でプレーしているなあ、と思っている。自分でも本当にビックリしているんだ。

 では、なぜ8年もの間、阪神でプレーできたのか……一番は阪神が毎年いい契約を提示してくれているからなんだよ(笑)。実際に1年だけで契約が終わってしまう外国人もいるからね。その中でずっと契約をしてもらっている阪神には感謝し切れないね。

 日本でプレーする外国人の選手たちの中の99.9%は、早い時期にメジャーに復帰したい、もしくはメジャーに再挑戦したい、という気持ちで来日していると思うんだ。僕も、最初のうちはそうだった。日本でもできるんだ、というところを見せ、メジャーに復帰したいと考えていた1年目だった。そして2年目もいい成績を残すことができて、翌年も阪神からいい契約をもらって……という流れになっているんだよね。その阪神で、ずっとプレーしたいという気持ちになっている理由はほかにもいろいろあるんだけど、その中でも、大きな要因が3つあるんだよ。

 まず1つ目。これは阪神ファンの存在だね。ここまで熱狂的な応援をしてくれるファンは、僕は経験がない。甲子園での試合は毎日がメジャーのポストシーズンのようだよ。毎回、興奮を抑えながらマウンドに上がっているんだ。あの雰囲気は最高。そういう日本一のファンだけど、調子が悪いときなどはヤジが飛ぶし、報道陣から厳しい目を向けられる。でもね、それもプロ野球選手としての仕事というか・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング