週刊ベースボールONLINE

人気外国人選手の素顔に迫る

楽天から天下一の人気者を狙う助っ人 あなたは、ウィーラーを知っているか!?

 

あなたは楽天イーグルスでNo.1の人気者「ウィーラー」をご存じだろうか。来日3年目。どんなときも明るくベンチを盛り上げ、ホームランを打った選手よりも大喜び、祝福する姿は、ファンの間ではおなじみの光景。そんなウィーラーの魅力を全国の野球ファンに知ってもらうべく、仙台名物を持参し直撃取材!コロコロと変わる表情に取材開始1分で、取材班全員がウィーラーの虜になってしまった。
取材班=阿部ちはる、富田庸、写真=大賀章好


 終始和やかな雰囲気で取材に応じてくれたウィーラーは、取材中に食べ切れなかった宮城の名産物を「チームメートと食べるよ」とすべてお持ち帰り。そんな優しく愛嬌たっぷりの助っ人は、好調楽天打線の主軸を担う。今季の初本塁打は19試合目の4月26日(対ロッテ、Koboパーク宮城)と遅れたが、この一発を皮切りに調子は右肩上がりで、パフォーマンスも笑顔も絶好調だ!

[左奥から萩の月、牛タン、左下からずんだ餅、笹かまぼこ]この中で一番のお気に入りは「萩の月」だね!キャンプのとき、嶋(嶋基宏)選手から渡されて初めて食べたんだけど、すごくおいしいね!ほかのお土産はチームメートと分けるけど、萩の月はすべて僕がキープするよ!(笑)


牛タンを初めて食べたのは、昨年のキャンプでの野手会に米村(米村理)コーチに誘ってもらったときだよ。焼き肉では食べたことがあるけど、こういったお弁当や定食では食べたことがなかった。これは球場で売られているそうだね。ぜひみんなにも食べてもらいたいよ!(ウィーラーが食べたのは、Koboパーク宮城内にある、「牛たん炭焼 利久」の牛たん焼き。1200円)


遠征での楽しみとしては、札幌だったらラーメンが有名だし、沖縄ではチキンがとてもおいしかった。大阪のたこ焼きはまだ食べたことがないけど、福岡だったら焼き鳥がおいしいね!チキンを食べるときは唐揚げやグリルされたものが多いね。チキンダイスキ!(笑顔)


 そのウィーラーはハクション大魔王に似ているとチームメートから・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング