週刊ベースボールONLINE

2017外国人特集

アンケート付 2017年12球団60人助っ人カタログ 楽天・ソフトバンク・オリックス編

 

ここからは2017年12球団所属の助っ人外国人をカタログで紹介。各選手が統一のアンケートにも答えているので、それも合わせて紹介していく。下記の4選手と育成選手は除く(4選手は下記リンク先にインタビューあり)
ウィーラー(楽天)ペゲーロ(楽天)エルドレッド(広島)ウルフ(西武)
※成績・状況は5月15日時点、写真=BBM

質問1. 日本で気に入った◎◎は?
質問2. わが球団で一番素晴らしいと思うことは?

楽天・ハーマン投手


ハーマン/アメリカの名門・ハーバード大出身の秀才右腕。150キロ超の真っすぐにナックルカーブなどを交える。勝ちパターンの8回に登場する


質問1. 気に入ったのは日本の人々だね。すごく、お互いを尊敬し合っているところが素晴らしいと思う。誰もが礼儀正しいというのは、国民性の素晴らしいところだと思うし、日本のいいところだと感じている。

質問2. 練習に対してまじめでエゴがない。みんな平等に扱われている。則本や松井稼頭央さんも、みんなと同じ練習で特別扱いされてない。おごりがなくて、みんなが一生懸命。僕の経験では、いいチームに共通してる部分だね。

ソフトバンク・デスパイネ外野手


デスパイネ/球団が待ち焦がれたキューバの大砲。開幕直後こそ不調だったが、古巣からの一発で波に乗り、本塁打数、打点ともにチームトップ


質問1. 日本にはたくさん好きな物があるよ。福岡の街も大好きだしね。好きな食べ物を挙げるなら焼き肉かな。キューバ出身の僕にとって、実は日本の焼き肉はラテン系の料理に似ているように感じるんだよね。

質問2. ホークスのすべてが好きだよ。一番良いものなんて決められないね。素晴らしいチームメートもたくさんいるし、練習できるいい環境もある。もちろん生活している環境も好きだよ。今年は日本一になりたいね。

オリックス・ディクソン投手


ディクソン/タテに大きく曲がるナックルカーブで打者を翻ろう。過去4年の勝ち星は8→9→9→9。今季は悲願の2ケタ勝利を果たしたい


質問1. 1つ選ぶのは難しいけど、食べ物にするよ。大好きなのが神戸ビーフ。お気に入りのお店に月に1回は行っているよ。口の中でとろける感覚は、食べるたびに感動するよ。

質問2. チームメートだね。どんなときも、みんなあきらめない姿勢で声を掛け合い、外国人選手で集まったりもしているよ。僕は日本に来て長いから、みんなに声をかけることもあるんだ。

オリックス・モレル内野手


モレル/広角に打ち分けるシュアな打撃が光る一方、変化球の対応に課題。二軍では打率3割超も、一軍投手を相手に結果を残したい


質問1. 日本で気に入っていることは多くあるんだけど、曜日で言えば・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング